腰痛でお悩みの方へ

腰痛によくある症状

  • 腰の痛みで
    日常生活に
    制限がある

  • 慢性的な
    腰痛持ち
    である

  • 以前
    腰を痛めた
    経験がある

  • 腰が
    しびれている

腰痛は「現代病」の1つと言われています

日常生活の中で腰痛に悩まされている方は

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

それほど馴染みのある症状であることから、現代病と称されることもあります。

 

ですが、痛みの程度はさまざまにあり、

場合によっては起き上がることが難しくなることから

生活動作に大きな影響を与える症状とも考えられます。

 

 ここでは腰痛の原因と症状、対処法についてご紹介します。

腰痛改善メニュー Recommend Menu

多くの方が腰痛になりやすい理由について

腰は人間の身体を支えている重要な部位であり、起立や着座の動作時には上半身を支え、下半身からの衝撃を適度に分散、軽減を促す役割を担っています。

そのため、何気なく日常生活を過ごしていても非常に大きな負担がかかっている部位と考えられます。

また、普段から適切な身体のメンテナンスを行っていないと疲労が蓄積し、痛み重だるさを覚えることに繋がります。

症状を根本改善に導くためにも、腰痛について詳しく理解しておくことが大切です。

 

【腰痛のタイプについて】

 

腰痛は主に次の2つのタイプに分類されています。

●非特異的腰痛

明確な原因が分かっていない腰痛のことを非特異的腰痛と言われています。
ですが、主に次のような要素によって引き起こされると考えられています。

・不良姿勢

デスクワーク中腰姿勢の仕事をされている方は腰痛になりやすいと言われています。
日常的に同じ姿勢を続けていることにより、腰周辺の筋肉や骨格に偏った負担がかかります。
これらの負担が蓄積されることで筋肉の過緊張や骨格のゆがみが生じ、腰痛に繋がることが考えられます。

・運動不足

日常的に運動を行わないと筋肉量や柔軟性の低下を招くことが考えられます。
筋肉や柔軟性が低下している状態で身体を動かすことで、腰回りの筋肉を痛めてしまうことに繋がります。
特にゴルフや野球など腰をひねる動作を急に行うことでケガが発症しやすくなることが挙げられます。

・ストレス

人間はストレスを抱えると自律神経が乱れることがあり、その場合に交感神経が優位になります。
それによって筋肉に緊張が引き起こされることがあります。
この緊張が生じることによって腰まわりの柔軟性が失われ、腰痛に繋がることが考えられます。

●特異的腰痛

特異的腰痛は、ぎっくり腰腰椎椎間板ヘルニア腰椎椎間関節症腰部脊柱管狭窄症といった疾患が原因で起こる腰痛のことを言います。
これらは痛みの原因がはっきりしている病気のため、早期に医療機関にかかりましょう。

私生活の少しの積み重ねで「腰痛改善」に繋がります

多くの方を悩ませる腰痛ですが、決して改善ができない症状ということではありません。

普段の生活習慣を見直し、腰痛の改善に向けた取り組みを行っていくことで、症状の改善が期待できます。

健康的な生活を長く送っていくためにも、今日から腰痛改善に向けた取り組みを始めていきましょう。

こちらでは、腰痛改善の対処法をご紹介します。

 

【腰痛における対処法】

 

・腰まわりの保温

腰部周辺の筋肉を温めることで筋緊張の緩和を促し、血行が促進されることで腰痛の改善に繋がります。

入浴は少しぬるめの湯船に20~30分ほどかけてゆっくりと浸り芯から温めることを意識しましょう。
また寒い時期などであれば、カイロを使用することも効果的です。

・ストレス発散

ストレスの溜まった状態が続くと自律神経が乱れ身体に不調が起こると考えられます。
ストレスの少ない生活を過ごしていくことが一番ですが、現代のストレス社会においてそのような生活はなかなか難しいと言えるでしょう。

そのため、自分が抱えやすいストレスとうまく向き合って適切な発散を行っていくことが大切です。
仕事の合間に適度に外の空気を吸ったり、休日は趣味に没頭するなどして心の健康を目指していきましょう。

・ストレッチを行う

日常的にストレッチを取り入れることで、多くのメリットが期待できます。
ストレッチを行うことで、筋肉に生じている緊張を緩和させ、血行の促進が期待できます。
さらには柔軟性の向上が期待できるため、スポーツ時におけるケガのリスクの軽減にも繋がります。

中でも、お尻や太ももの筋肉にアプローチしていくことで、腰にかかる負担を軽減することが期待できます。
無理のない範囲でできるストレッチから始めていきましょう。

・作業中の姿勢、操作方法の改善

不良姿勢の状態で過ごしていると、身体全身の筋肉にこわばりを与え、痛みを引き起こすことに繋がります。
特にパソコン操作などのデスクワークや、スマホの操作時に不良姿勢になる傾向が多くみられます。

骨盤を起こし、巻き肩にならないように胸を張って身体が前傾しないような姿勢を意識しましょう。

中央整骨院(高根台院)の【腰痛】アプローチ方法

腰痛の原因には、腰・お腹・太もものが大きく関係しています。
この3つの筋肉に緊張が生じると可動がスムーズではなくなり、負担がかかってしまうことで痛みとなって現れます。

この緊張を緩めていくために効果が期待できる施術として、ハイボルト療法が挙げられます。
ハイボルト療法は手技では刺激が難しい箇所へアプローチが期待できることや、患部周辺の筋肉を活性化させることで痛みの軽減が目指せます。

その他にも鍼施術がおすすめです。
鍼を使用することで、筋肉やツボを刺激し痛みを和らげることに繋がります。

 

【腰痛に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

複数の筋肉に高電圧の電気を流し、痛みの原因である筋肉を探っていきます。
効果として弱っている筋肉を一過性に活性化に導くことや、炎症を抑えることなどが期待できます。

■経穴(ツボ)へのアプローチ

痛みが出ている部分の経絡とその経絡に属している経穴へアプローチを行います。
経絡は全身を巡っているため、痛みが出ている部分だけでなく離れたところにある経穴などにもアプローチを行い、症状の根本改善を目指します。

■テーピング

痛めた筋肉に沿うようにテーピングを行うことで、筋肉の補助をし負担を減らすことを目指します。

■骨格矯正

骨盤は背骨の根元を担っています。
骨盤のゆがみは骨だけでなく、背骨に付いている筋肉や骨盤に付いている筋肉にもゆがみが生じてしまうことがあります。
骨盤の矯正はとても重要になります!施術は主に、骨盤周りの矯正を行います!

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

ブレードと言われる器具を使い、固まってしまった筋肉や痛みが出ている筋肉に擦るようなかたちで施術します。
硬い筋肉や傷ついた筋肉の筋膜を滑らかにし、筋肉の回復を促します!

■ドレナージュ

【DPL】

主に足の裏や甲、ふくらはぎに対しクリームを塗って押し上げるように施術を行います。
代謝の向上を目指し、足に溜まった老廃物を流します。
膝の裏までしっかりと流すので施術後は足がとてもすっきりします!

■カッピング

プラスチックのカップを筋肉に当て、機械でカップ内の空気を吸うことで筋肉を引っ張ります。
血液の循環や新陳代謝の向上が期待できるため、硬くなってしまった筋肉や傷ついた筋肉の修復が目指せます。

■鍼灸

鍼は髪の毛ほどの細さのものを使って施術を行います。
筋肉やツボへのアプローチを行うことで、痛みの症状の根本改善を目指します。
お灸は筒に入ったものを使って行うため、心地よい暖かさで施術を受けていただけます。

■温熱療法

温熱療法では罨法で局所的に温めることや、お灸を使い全身を温めて血流の改善を目指します。

■猫背矯正

猫背になってしまう原因として普段の姿勢が原因となっていることが多くみられます。
施術は全身の矯正や骨盤の矯正を行い、固まってしまった筋肉を緩ませていきます。

※なお、骨に問題がある場合は特殊なコルセットなどが必要なこともあるため、その場合は専門の医療機関をご紹介することもあります。

著者 Writer

著者画像
院長:秋本 芳仁(アキモト ヨシヒト)
資格柔道整復師鍼灸師
出身:北海道
生年月日:8月29日
血液型:A型
趣味:ランニング、ハイボール作り
患者さんへ一言
身体が辛い時はどんな事でもご相談ください。
ストレスフリーな身体を目指し、共に健康を目指しましょう!
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:高根台中央整骨院
住所〒274-0065 千葉県船橋市高根台1-8-3
最寄:新京成線 高根公団駅から徒歩2分
駐車場:5台
                                 
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜です

【公式】高根台中央整骨院 公式SNSアカウント 高根台中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高根台中央整骨院 公式SNSアカウント 高根台中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高根台中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中