高根公団にある中央整骨院は、肩・腰・膝の痛み、身体の歪み、スポーツの怪我に対応しています

体の歪みと痛み、スポーツの怪我なら高根公団の中央整骨院へ
トップページ当院の紹介当院長の紹介治療内容スポーツ外傷患者さんの声よくある質問

目標は、地域で一番の整骨院って
言ってもらえるようになること!

身体に痛みを感じていても、どこに行けばいいか分からず、そのままにされている方はたくさんいらっしゃいます。
しかし、中には早く治療できれば治る病気や怪我もたくさんあります。
中央整骨院の目標は、何かに困ったとき、何かに悩んだ時、まず第一に相談に来てもらえる整骨院でいることです。
例え整骨院で治療できない症状でも、「痛い」となったらすぐに中央整骨院を思い出してもらえるように、地域No.1目指して日々がんばります!
2020. 8. 4
熱中症
本格的に暑い季節になりました。
今年は新型コロナウイルスの感染予防で、多くの場面でマスクの使用が避けられないことから、例年以上に熱中症に気をつけなければいけません。
身体は気温が高くなると汗をかいたり、呼吸によって冷えた空気を取り込んで、体外の熱を発散して体温調節を行っています。
そのためマスクをしていると呼吸で身体を冷やすことが難しく、熱がこもって体温を上昇させてしまいます。
また、マスク内部の湿度の高さで喉の渇きを感じにくく、熱中症への対処が遅れることが懸念されます。
そこで大切になるのが、渇きの有無に関わらずこまめな水分補給を励行することです。
水分は一気飲みをしても、身体はすべてを吸収しきれませんので、その意味でも、こまめにゆっくりと摂取することを原則としてください。
室内では冷房を上手に活用して快適な環境を整えましょう。
春先から外出自粛やリモートワークが続いた方にとっては、今年は暑熱順化が十分にできていないことから、暑さに脆くなっているということを十分に認識してください。
そして、まずは近場を散歩する、ベランダや庭に出てみるなど、徐々に厳しい暑さに身体を慣らして乗り越えていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020. 7. 1
夏うつに注意
みなさん、いかがお過ごしですか?
暑い夏を迎えると高温多湿の環境ストレスによって生じる、「夏うつ」の増加が心配されます。
そこで、ここからは隠れ疲労度をチェックしてみましょう。
@仕事や人間関係で、普段より細かいことが気になる。
A夜遅くまで考え込んだり、早く目が覚めたり、熟睡できない。
Bなんとなく身体にだるさを感じる日が増えている。
C普段より面倒くさいと感じたり、イラッとしやすい。
D胃もたれ、下痢などの消化器症状、肩こり、頭痛、耳鳴りなどの体調不良が頻繁に起きる。
E休日に遊びなど予定を入れても、すぐに疲れてあまり楽しめない。
こうした症状があれば要注意です。
疲労の蓄積による自律神経の乱れが疑われます。
これらの対処には、次のようにしてみてください。
休日は「予定を入れない」こと。
休日は休息の日です。
時間に追われず、ゆったりと過ごしてください。
「睡眠負債をしっかり返す」こと。
多くの方が平日は寝不足を抱えています。
休日はしっかり眠りましょう。
そして、疲労が回復して、気力・体力が戻ってきたら、スポーツやトレーニングなどで適度に身体を動かしてストレスを発散。
心身のコンディションを整えましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020. 6. 1
6月の定番
梅雨の時期になりますが、高温多湿の日々でもっとも注意したいのが食中毒です。
食中毒には、細菌性、ウイルス性、自然毒などありますが、梅雨時に多いのが、O-157やサルモネラ菌など細菌性の食中毒です。
これらの予防には、「食品の衛生管理」が強く求められます。
消費期限に注意する、異臭がするものは口にしないなどです。
身近なところでは、ペットボトル飲料にも注意が必要です。
職場のデスクなどに飲みかけのペットボトルを置いていませんか?
実は、ペットボトルの飲み口から雑菌が入り食中毒に感染するという方が少なくありません。
ペットボトルや缶入り飲料は開栓したら、早めに飲んでしまうか、一度コップに移してから飲みましょう。
食中毒は酷い下痢や嘔吐、脱水症状に見舞われることがありますので、異変を感じたらすぐに医師に相談しましょう。
ところで、6月といえば「ジューン・ブライド」という言葉があります。
由来は諸説ありますが、ヨーロッパの言い伝えとして、
@ローマ神話で結婚を司る女神の名前に由来。
A農作業の忙しい3〜5月を婚姻禁止期間として6月に解禁されたから。
B6月はもっとも雨が少なく気候が適していたなどの説が有名です。

交通事故の施術も行っています!

中央整骨院では、交通事故による怪我や後遺症の施術も行っています。
ムチウチや手足のしびれ、腰痛、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気など、例え軽い症状でも気になる方はご相談ください。
交通事故は治療が長引く傾向が強く、また、数日後〜数ヵ月後に症状が出ることもあります。
後遺症が残らないためにも、痛みなどの症状を感じたら早めの治療をお勧めします。
ご不明な点がございましたら、お問合せページからメールをいただくか、047-467-9126までお電話ください。

院長からのお知らせ
お問い合わせ
2020. 8. 4
整骨院・接骨院がどのようなところかを知っているのは日本国民のうちの10%と言われています。
もう少し認知をあげたいものです。
ということでで、今月は整骨院・接骨院をご存じない方に、整骨院・接骨院はどのようなところかを知っていただくために、「整骨院は何をしているところなの?」と言うタイトルで健康新聞を作成しました!
ぜひご一読ください。
健康新聞は院内でお配りしています。

━━━━━━━━━━
2020. 7. 1
おウチにいながら健康づくりのヒントがワカル!見られる!
「CMCGROUP」動画チャンネル〜生活指導編より〜

◆正しい座り方とは?
負担の少ない座り方のポイントは、股関節と背中の関係を90度にすること!

◆正しい寝相とは?
みんなの寝相は違っても低い枕、背骨がねじれた状態はNG!
理想は就寝中も背中がまっすぐなこと。

◆オマケ
夏はオリゴ糖や食物繊維・ビタミンB群が豊富に含まれる甘酒で免疫力をアップ!

━━━━━━━━━━
2020. 6. 1
ストレートネックにご用心!

◆ストレートネック度チェック
・壁を背にして立位姿勢をとる
・首を倒さないと後頭部が壁につかない→ストレートネックの疑い

◆リセット法(疲れを感じた時に5回程度)
オフィスで
・イスに座って両手を上げる
・息を吐きながら上半身を後ろに反らす

◆タオルを使って
・首の後ろにタオルをまわす
・タオルを斜め上に引いて、首を後ろに倒す
・うなずくように頭を下げ10秒程度キープ
未経験でも1から教えます